髪の事は専門家に相談しよう

私の夫は現在、皮膚科に通ってAGAの治療を受けています。
その成果があって、最近では地肌が少しずつ隠れてきているようです。
しかし今思えば、もっと早くに皮膚科を受診して入ればという気持ちでいっぱいです。
夫は最初病院に行くことをとても拒みました。
なぜなら恥ずかしいという理由からです。
確かに診察を受けるのは屈辱的なことかもしれません。
でもこの治療の遅れで夫の髪は大きなダメージを受けてしまったのです。
まず夫は自分で育毛をすることに臨みました。
しかし大した知識もなく、ただネットや広告の宣伝文句に踊らされて、効果もない育毛方法を続けてしまっていたのです。
そんな事をしながら数年が過ぎてしまいました。
髪は全く生えてくる気配もなく、むしろ薄くなる一方でした。
結局隠しきれないほどに進行した頃、夫は諦めたように病院へと向かったのです。
そこで夫は今まで意味のない育毛をしていたと知らされました。
そして最初から病院で治療を受けていればと後悔したのです。
髪に悩んでいるのなら、専門家に意見を求めた方がいいと言えるでしょう。